XMの提供するXMP(XMポイント)の有効利用法

XMP活用法

XMというと、口座開設や入金時に、積極的にボーナスを付与してくれる海外FX業者として非常に有名です。

実はこうした二つのボーナスの影で、もう一つ取引に応じて付与されるポイントを、ボーナスや現金に転換することができる仕組みがあるのです。

これがXMP(XMポイント)と呼ばれるもので入金をしなくても取引をしているうちに、自動的にポイントがたまるのが大きな魅力です。

このXMPは、どのように利用するのがもっともお得なのかについて、今回はまとめてみました。

ノミ太
XMPの活用方法は気になります。
海外FXキラー
私なりの個人的意見ですが、参考にしてもらえたらと思います。

 

■XMPの獲得は自動的で実に簡単

XMPとは

XMPはXMのプラットフォームで取引をしていると自動的に貯まる形になっています。

ただ一つだけ注意が必要なのは買いにしても売りにしても一旦作ったポジションを最低10分以上保有することがポイント付与の条件となっているのです。

つまりそれ以下の時間での売買はポイントが得られないことになりますので、注意が必要です。

もちろんスキャルピングを主体に売買される方はこの保有時間に合わせて売買することはできないと思われますが、デイトレで売買する場合にはある程度意識しておくと確実にポイントを付与されることになります。

また両建てをしても売り、買い両方にポイントが付与される点も大きな特徴となっています。

ですから、単純に損切をしないで両建てで損失をヘッジして10分以上ポジションを保有していれば二重にポイントを稼ぐことが可能になります。

このXMPは利益がでない損切でももちろんポイントだけは付与されることになりますから、かなり楽に稼いでいくことができるものとなるのです。

■取引期間に応じてステータスレベルはアップ

XMPのステータス一覧

XMPには4つのロイヤルステータスレベルが設定されています。

継続してXM上で取引をしていくとエグゼクティブからゴールド、ダイヤモンド、エリートといった順にレベルが上昇します。

エグゼクティブからゴールドへのアップグレードは取引開始から30日後、ダイヤモンドへは60日後、エリートへは100日後にアップグレードされ歩10万通貨ごとに

獲得できるポイントも10XMPから13XMP,16XMP、最終的には20XMPまで獲得できるようになります。

■ポイントはボーナスに転換するのがもっともお得でお勧め

XMP転換

獲得ポイントは、その数字を3で割ったものが、証拠金として使えるクレジットボーナスとなります。

XMPの変換ルール

例えば累計で120XMP獲得できれば、3で割ると40ドルですから、ほぼ4520円相当のクレジットを獲得できることになるのです。

これが400ドルなら、45,200円と結構まとまった額になります。

日本円のクレジットは、ドルのレートに連動して変わりますので、円高の時は付与されるクレジットも少なくなりますから、円安のときには換金のねらい目となるのです。

またこのポイントは、直接現金に換金することも可能です。

ただその場合は、XMPのポイントを40で割ったものが現金となりますので、同じ120ポイントを現金にしますと、3ドルで339円程度にしかなりませんから証拠金としてクレジットで利用したほうが、取引には相当プラスになることがわかります。

■どのタイミングでボーナスに転換すべきか?

このXMPを、どのタイミングでボーナスにすべきかについては、2つの考え方があります。

ノミ太
2つの活用方法か。
海外FXキラー
私が実際にやってる方法です。

 

XMP2つの活用方法

1)少額証拠金で勝負しているときには積極的にボーナスへと変換する

ひとつの考え方としては、少額の証拠金で売買している時にはとにかく証拠金を増やすためにポイントが付与されるたびにボーナスへと変換してしまうという方法が考えられます。

このやり方ならたとえば1万円だけで売買していてもみるみるうちに利用できる証拠金がクレジットの形で補強されることになりますから、かなり取引がしやすくなりますし、ポジションもはるかに多く作ることができるようになり、短期間で利益を伸ばすことが可能になるのです。

したがって少ない証拠金ではとにかく躊躇することなくどんどんボーナスに換金することがお勧めとなります。

2)十分な証拠金で売買しているときには出金や損切の際にボーナス変換

一方最初から十分な証拠金で売買をしている場合には、無闇にボーナスに換金しないで貯め続けることがお勧めになります。

出金時、全額出金すればそれまでの入金ボーナスなどはすべて消滅しますし、全体金額の半分を出金すればボーナスも半分消滅してしまいます。

そんなときにこそ貯めておいたXMPポイントをボーナスに換金すれば出金で減った証拠金を補填することができるようになるのです。

またせっかく作ったポジションが狙いどおりに利益をあげられず逆に含み損をかかえてしまったという時には躊躇なく損切をして、その損失補填分としてXMPのポ

イントをボーナスに換金すれば減った証拠金分の穴埋めをすることも可能になるのです。

これならばわざわざ入金する必要もありませんから非常に損切も楽になり、悩まずに切って出直すことが可能になるのです。

■実際にどのぐらいXMPは貯まるものなのか

このXMP、実際にトレードすると、どの位貯まるものなのか、ひとつの事例をご紹介しておくことにします。

XMPの事例

まずドル円で、1日累計10万通貨を、最低10分以上ポジションとして保有していた場合には、現状の113円程度の価格水準なら、5000通貨ペアごとに1XMPのポイントを取得できますので、毎日20XMPをゲットすることが可能になります。

これを毎日続けていれば、一週間(5日間)の取引で100XMPになりますから、ボーナスに換金すれば毎週3770円ほどがクレジットとして付与される勘になります。

したがってこの調子で1か月4週分を貯めておけば、月間で400XMP,15,080円程度のボーナスを得られることになるというわけです。

これならば、例えば10万円の証拠金を保有して、売買に失敗して1割1万円を損切することになっても、簡単にその分を補填できますから、楽にトレードをすることができるようになるのです。

もちろんより多くの取引をすれば、さらに付与されるボーナスが増えることになりますから、すぐに使うか貯めて使うかは、まさにトレーダーの考え方次第ということなってくるのです。

■まとめとして

XMが提供してくれる売買に応じて付与されるプログラムのXMPは、海外FXといえどもXMだけの独特な仕組みであり、実はボーナスプログラムとしてはもっとも有効に機能するものとなっているのです。

もちろん現金に換金すること可能ではありますが、トレードチャンスを広げるという意味では、証拠金にクレジットとして加算するのが圧倒的にお得なしくみです。

これをどう利用していくかは、それぞれのトレーダー次第ですが、うまく活用することができれば、確実に短時間に利益をあげることが可能になり、ほぼ自己資金と同じように有効利用できる点が、非常に魅力的なプログラムといえるのです。

XMで取引をはじめたら、ぜひこのXMPについても意識しながらトレードをしてみていただきたいと思います。

ノミ太
XMPを有効活用して、トレードに生かします。
海外FXキラー
XMには色々な活用方法がありますので、すべてマスターするだけで他のトレーダーとは明らかに差が付くはずです。

 

XMボーナスのみで取引きして稼ぐ

 

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*

CAPTCHA


Author 著作者

海外FXキラー

FXなどの投資で生計を立てて15年がたちます。現在、複数の海外FX口座を動かして利益を出しています。海外への移動も月に2回ほどあり、海外ブローカーとの打ち合わせや、投資仲間との交流をしています。 また、以前はFX情報商材に関して日本一アクセスの多いレビューサイトを運営していました。 そのような経験を踏まえ、海外FXに関する様々な情報を提供していきます。 コメント欄やメールでお気軽にご相談ください。 ツイッターも始めました。

ノミ太くん

海外FX初心者の後輩。いつも頼み(タノミ)ごとばかりで、ネット上にある儲け話を鵜呑み(ウノミ)にして失敗ばかりしている。なので、ノミ太君と命名されている。
【お問い合わせ】
(何かご質問があれば、回答できる範囲であればお返事いたします。)fxkira ☆ gmail.com☆を@に変えて送信してください。

Category List 記事カテゴリー一覧