1分で完了!GEMFOREXで口座開設をする流れ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、香港で運営されている海外FX会社です。

1000倍という高レバレッジがかけられるほか、「口座入金額2倍」など期間限定のキャンペーンが豪華なことで人気があります。

設立したのも2010年と8年以上運営しており、FX業者にしては比較的老舗のブローカーと言えるでしょう。

利用ユーザー数も多く、総口座数は37,000以上に及びます。

FXでは取引をするために、各業者で口座開設をする必要しなければなりません。

口座開設と聞くと、時間がかかってめんどくさいと思ってしまう人もいるでしょう。

しかしGEMFOREXの口座開設はとっても簡単です。

情報の入力だけなら1分もあれば終わってしまうほど早いのです。

この記事では、GEMFOREXの口座開設の流れを、実際の登録画像付きで解説します。

FXの口座開設をしたことがない人でも、安心して開設することができます。

公式サイトはコチラ⇒

GEMFOREXの特徴と評価(メリットとデメリット)

1分で完了!GEMFOREXで口座開設をする流れを解説

GEMFOREXで口座開設をする流れを、実際の画像を付けて解説していきます。

初めての人でも画像や手順を見れば安心して開設することができるので、一緒にその流れを見ていきましょう。

まずはGEMFOREXのトップページをこちらから開きましょう。

公式サイトはコチラ⇒

するとこのような画面が表示されるので、「リアル口座開設」を選択してください。

上と下どちらでも大丈夫です。

GEMFOREX口座開設画面

次の画面では情報の入力をしていきます。

ここではこのように情報入力をしてください。

GEMFOREX口座開設画面2

①口座タイプを選択します。「日本円口座(オールインワン)」を選択しましょう。
②登録種別は「個人口座」を選択します。
③名前を英語で入力してください。
④メールアドレスを入力しましょう。

①から⑤が入力できたら⑤を選択します。

すると⑤の下に「口座開設」と表示されるので選択し、次の画面で同じ場所に「内容確認」と表示されるので同じように選択してください。

すると次のような画面が表示されます。

GEMFOREX口座開設完了画面

これで情報入力は完了です。

たった4項目選択するだけだったので、「えっ、これだけ?」と拍子抜けしてしまうほどです。

この画面が表示されたら、次のような2通のメールが届いているか確認します。

【1通目】

GEMFOREX口座開設完了メール

【2通目】

GEMFOREX口座開設完了メール2

これらのメールが届けば、口座開設は完了です。

あとはMT4をインストールすれば、すぐにGEMFOREXでFX取引を始めることができます。

GEMFOREXは口座開設ボーナスあり。入金なしで取引を開設できる

GEMFOREXで口座開設をする流れを、実際の画像付きで解説しました。

このまま自分で入金しても取引はできるのですが、GEMFOREXでは本人確認書類の提出をすることで、最大1万円の「口座開設ボーナス」を受け取ることができます。

本人確認の必要書類は、身分証明書として普段使っている運転免許証やパスポートのコピー、住所証明書として公共料金やクレジットカードの領収証や請求書などが使えます。

このボーナスは、そのままGEMFOREXの口座に入金され、取引で使用可能です。

また本人確認書類は口座から出金するときまでに済ませる必要があるため、このタイミングで本人確認を終わらせて口座開設ボーナスを受け取ってしまいましょう。

公式サイトはコチラ⇒

 

GEMFOREXの特徴と評価(メリットとデメリット)

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*

CAPTCHA


Author 著作者

海外FXキラー

FXなどの投資で生計を立てて15年がたちます。現在、複数の海外FX口座を動かして利益を出しています。海外への移動も月に2回ほどあり、海外ブローカーとの打ち合わせや、投資仲間との交流をしています。 また、以前はFX情報商材に関して日本一アクセスの多いレビューサイトを運営していました。 そのような経験を踏まえ、海外FXに関する様々な情報を提供していきます。 コメント欄やメールでお気軽にご相談ください。 ツイッターも始めました。

ノミ太くん

海外FX初心者の後輩。いつも頼み(タノミ)ごとばかりで、ネット上にある儲け話を鵜呑み(ウノミ)にして失敗ばかりしている。なので、ノミ太君と命名されている。
【お問い合わせ】
(何かご質問があれば、回答できる範囲であればお返事いたします。)fxkira ☆ gmail.com☆を@に変えて送信してください。

Category List 記事カテゴリー一覧